【Apex】ゴールドからプラチナに上がったよ!!【40代FPS初心者でも出来た!】

【Apex】ゴールドからプラチナに上がったよ!!【40代FPS初心者でも出来た!】

やった!やったよ!!やっとApexのランクでプラチナに上がれました!!!

猛者から見たらしょっぼい通過点、初心者から見たらちょっと難しいあたり、という事でランクについて語るのは難しいのですが、とっても嬉しいので上がるまでの経緯とか語ろうと思います。じじいが始めてプラチナに上がれた話なので、上がりたい方は是非参考にして下さい。

まずゴールドまでは

プラチナまでを語るにあたり、まずゴールドまで上げるにはどうすれば?みたいな話があると思います。ですが、ゴールドまではちゃんと回数繰り返せば上がっていくと思います。えねるすみたいなやつはランクサボってるだけです。

ランクマッチの仕様として、マッチをする際にランクポイントを消費するのですが、ブロンズではフリー、シルバーでは12RPを使用します。

それに対して、順位とキル/アシストで獲得するポイントが以下、シルバーですと10位以内に入ればほぼプラマイゼロ、キル/アシストの分だけプラスになるイメージです。

なので、シルバーで大きくポイントを減らす可能性は低く、初動死をしないように、生き残るように、回数を繰り返せば少しずつでもポイントを増やしていけると思います。

というわけで、ここからはゴールド帯でひぃひぃ言ってる私が何故かプラチナに上がれたまでに意識したとかプレイの注意点とかを勝手に述べていきます。

あと、序盤はソロランクでやってたのでその辺前提になってます。

野良ガチャ問題

ソロでランクをやるとどんな方と一緒になるのかワクワクしますね。

ソロランクで組んだチームで意思疎通ができてチームワークで勝利できた瞬間の快感はフルパでは味わえない特別な楽しみだと思ってます。

マッチングでは、チームメンバーに猛者がいるかどうかを早めに判断し、如何にキャリーをしてもらうかを最優先に考えています。あくまで目的はプラチナ昇格であり、実力を伴わせる事ではありません。

判断材料ですが、まずはキャラピック、感覚ですが上手い人は移動系が多いイメージです。なんとなく順番として、オクタン、レイス、ブラハ、パスファ、ヒューズ、あたりが来ると、この人上手いんじゃないかと疑うようにしてます。

キャラピックが終わったらチームメイトのバッジを必ず確認します。色々な種類がありますが覚えられませんので、ハンマーと爪痕だけチェックするようにしてます。他力本願全開ですが、爪痕ダブハンとかマッチングされたら心の中でガッツポーズです。

こんな仲間がいたら喜び

猛者を見つけたら、とにかくその人についていってアシストを取る事を目指します。上手い人と一緒にやってるとどうしても置いていかれがちですが、何とか食らいついて遠くからでもなんとか一発当ててあとはキルを願います。上手い人がノックした後次の戦いに行ってたら、極力後ろから確殺を入れてアシストを確定させます。

漁夫り漁夫られ問題については、猛者についていくこと優先にする事で一旦思考から除外します。


ジャンプマスター譲るか問題

ゲームが始まるとまず最初にジャンプマスターどうするかってありますよね。

これ、大体の攻略系だと、ジャンプマスターは積極的にやりましょう、じゃないとうまくなりません、みたいな事が書いてあり、本来はその通りだと思います。ですが私は、以下のような理由からソロランでは積極的にジャンマスを譲るようになりました。

初動被りしちゃう

ジャンマスがうまいとは何か、というと、マップの激戦区を理解、航路を確認、他プレイヤーの動きを確認、飛べそうな距離感を図り、きちんとアイテムを漁れながらその後の動きまで有利になるような場所に、ジグザグ降下で最速で降りる、という事かと思います。

上位のランクになるほど消費ランクポイントが増えるため、キルポを盛れない私のような人間は絶対に初動死を避ける必要があり、ジャンマスの能力を駆使して激戦区を避ける必要があります。

野良マッチでチームメンバーがジャンマスとなり3組も4組もいる激戦区に降りられて発狂しそうになるというのは皆さん経験されていると思います。

このような点から私もジャンマスになった際は譲らずに積極的に降下していたのですが、何回やってもちょいちょい降下かぶり、それも着地してから気づく、なんてことがしょっちゅうでした。

何度やってもジャンマスが上手くならないんです。

上手い人の立ち回りにあわせる

もう1点の理由はチームメイトに猛者がいた場合にその人に気持ちよく立ち回ってもらうためです。

先述の通り猛者を見つけた際はとにかくおこぼれをもらう事が最優先なので、出来るだけ猛者の方にジャンマスをやってもらい、好きな場所に降りてもらいます。

たとえそれが激戦区だろうが被せ降りだろうが、それはもう運命と思って従うようにします。

これにより、積極的にジャンマスをやってた頃より初動死の確率がぐっと下がりました。

そもそもジャンマス上手くならないとダメなんだと思います。でも、目的はプラチナ昇格なんです。

おとなしくジャンマスを譲り、降下中は一生懸命目をこらして被ってるチームがいたらシグナルピン刺す事に専念します。

チーム別行動問題

野良、ボイチャ無しでチームを組んでると、チーム内で別行動をとる事がありがちです。次移動する場所、敵部隊を発見したときの行く、引く、などです。

基本的に自分より上手い人とマッチングされている想定なので、自分の取りたい行動がチームメンバーと一致しない場合、とにかく自己を滅して他者に合わせるようにします。

留まりたくてもみんなが移動したら動く、戦闘行く場面でもみんなが引けば引く、という事を徹底する事で結果的に生存率を上げます。

また、自分も含めてピン刺さない3人衆が結成された場合、みんながみんな次の指示待ちになり変な場所にとどまってしまう事で集中砲火を浴びて全滅、というのも良くあるパターンです。

不利な場所でみんなして必死に撃ち返して死んでしまっていく悲しい流れです。

この場合は勇気を出してリーダーシップを発揮し、移動先のピンを指してみましょう。結果はそれほど変わりませんがとどまって全滅、もやもやするよりはマシです。

あと、どうしても避けられないのは一人が戦闘行って一人が引いちゃってるみたいなパターンです。

この場合はどちらかがよっぽどの猛者じゃない限り全滅待ったなしなので、好きな事やって次のマッチいきましょう。

キルポ稼げない問題

プラチナ達成時点で私の戦績はこんな感じでした。

K/Dの値は通算で0.34、今シーズンのランクで0.47です。

1回死ぬまでに0.47キルという事なので、純粋にキルポを狙いに行ってもなかなか厳しいです。

なので、武器もキャラもアシストが狙える物を優先するようにしていきます。

キャラチョイス

キャラに関しては、ずーーーっと一貫してガスおじことコースティックを使ってます。(ちょっとレヴナント使ったりもしますが。)

たまたま好きなキャラだったのですが、ガスでアシストが入るので結果的に良かったかなと思ってます。今シーズンで強化されたのもラッキーでした。

ウルトに関しても、攻略系だと最終戦用に残しとけみたいのが多いですが、混戦模様の時は中盤だろうが終盤だろうがバンバン投げちゃった方がいいと思います。

ガスがわずかでも当たれば、猛者がキルしてくれてアシストゲットです。

武器チョイス

みんなそうですが武器って結構マイブームがあるので、その時に流行ってるものを使ってると思います。

私も30-30リピーターやディボーションにハマって一生懸命使っていることもありました。

ただ、ゴールド2ぐらいから最終的にはR-301とEVA-8の組み合わせ一択で行くようにしました。これもアシスト狙いで少しでも当てやすい武器にしたかったからです。

攻略系だとスナイパーを最初持っとけみたいのもありますが、実力的に遠方からあまりまともに当てられないのと、当たってもとどめをさせなければポイントに繋がらないので私は持ちません。


心折れる問題

ここまでの内容を意識しながらソロランメインで回していたのですが、ゴールド2ぐらいから思うように盛れなくなってしまいました。

そして、あと100RPまでの状況からマイナスを重ねてしまいあと300になったところで一旦心が折れてしまい、禁断の支援者募集を行ってしまいました。

結果的に配信中に来てくれた猛者2名のお陰で一瞬でポイントモリモリ出来まして、最後は余裕でのプラチナ昇格となりました。

本当に手段を選ばない最終手段は、猛者にキャリーしてもらう、という事で、持つべきものは仲間ですね!!ありがとう!!!

最後に

思いついたことをつらつらと書いてみました。

時間帯とかでも思う所はあるので、気が向いたら追記してみようと思います。

プレイは全然上達しないけど名前だけでもプラチナ行ってみたいなあ、という方は参考にしてみて下さい。