【Apex】シーズン10パッチノートリーク情報!シーアのアビリティ等まとめ

【Apex】シーズン10パッチノートリーク情報!シーアのアビリティ等まとめ

シーズン10のパッチノートについて、一部の情報がリークされてます。

Apex Legends Emergence: Start Date, Seer’s Abilities, World’s Edge Changes, And Everything We Know

リーク内容について、以下まとめていきます。

開始日

期間限定のThrillseekers Eventの終了後、8月3日に開始されるとの事です。日本時間8月4日という今までのリーク情報と一緒ですね。

パッチノート

Respawnはまだエマージェンスアップデートのパッチノートをリリースしてませんが、過去と同様のパターンの場合はシーズンが始まる前日に公開されるだろうと予想してます。


新レジェンド:シーア

シーズン10では18番目のキャラクターとしてシーアが追加されます。シーアは偵察キャラクターで、パスファ、クリプト、ヴァルキリーよりはブラハのようなトラッカーになります。

シーアのアビリティ

  • パッシブアビリティ:ハートシーカー – 照準を下に向けている間、近くのレジェンドの鼓動を聞くことができ、敵の場所を発見するのに役立ちます。
  • 戦術:フォーカスオブアテンション – いくつかのマイクロドローンを飛ばし、少し遅れて前にいる敵にしるしを付け、治療アイテムの使用や復活を中断し、自分と仲間に8秒間敵の場所と体力を明らかにします。
  • アルティメット:イグジビット – 心腔を投げ出し球を形成する何百ものマイクロドローンを飛ばします。球体の中で、素早く移動したり武器を発射する的にはマークが付けられ、自分と仲間にその位置と足跡を明らかにします。敵は、クリプトやホライゾンのアルティメットを止めるのと同じように、心腔を撃って破壊出来ます。

レジェンド変更点:バフ and ナーフ

コースティック(バフ)

  • コースティックガスが毎秒5ダメージの代わりに、1秒おきにダメージが増加するようになります。(つまり、5、5、6、6、7、7)増加できる量に制限はありません。
  • Noxガスグレネードのガス雲の有効時間が5秒短くなります。

レヴナント(ナーフ)

  • デストーテムによる保護に終わりが近づいた時、敵に音および視覚的な表示によって終わりが近い事を知らせます。

ホライゾン(バフ)

  • 重力リフトで空中で操作する能力がシーズン7の状態に近づくように調整されてます。

ヒューズ(バフ)

  • ナックルクラスターが2倍長持ちするようになります。
  • マザーロードで捕らえられた敵はハイライトされ(建物内や壁の後ろにいる場合でも)、自分と仲間がフォローアップしやすくなります。

Battle Royale Map Changes: World’s Edge Decimated

ワールズエッジは破壊され、溶岩の亀裂が長くなります。

仕分け工場は完全に破壊され、ランドマークは新しいPOI(Lava Syphon)に置き換えられます。

破壊は近くの山に地滑りを引き起こし、列車基地はがれきに埋められて地滑りと呼ばれる新しいPOIに置き換えられます。

精錬所は完全に一掃され、かなり大きなPOIであるClimatizerに置き換えられます。

その他、引用元では様々な変更が触れられてます。


新しい武器:ランページLMG

新しくヘビーアモLMGランページが追加されます。

ランページはスピットファイアよりも遅く強力な武器で、ミッドレンジ用の武器となっています。

30-30リピーターやボセックのように近距離では脅威となるような早い発砲は出来ません。

センチネルと同様に充電出来ますが、シールドセルではなくテルミットグレネードを使用します。充電されると早い発砲が可能になり、近距離でも性能を発揮します。

チャージを行うと、グレネードと同様にドアを破壊することも出来ます。

武器とホップアップの変更

プラウラーがケアパケから通常武器になります、ただし、5点バーストのみでフルオート機能は無くなるようです。

代わりにスピットファイアとオルタネーターがケアパケに入るようです。オルタネーターにはシーズン2で実装されていたDisruptor Roundsが自動的に装備されます。シールドのダメージを増幅して瞬溶けさせるホップアップですね。

上記の入れ替えに伴い、アリーナでもプラウラーが購入できるようになり、スピファとオルタネーターは購入できなくなるようです。

アンビルレシーバーとクイックドローが無くなり、新しいポップアップが登場します。クイックドローについては、能力を下げた状態でピストルに実装されるそうです。

まったく新しいホップアップ「BoostedLoader」が登場します。ヘムロックとウィングマンに対応し、リロードが早くなり弾薬が増える効果があるようです。

L-スターにも強化があります。バレルスタビライザーと拡張エネルギーマガジンが装備できるようになり、エネルギーマガジンによってオーバーヒートまでの時間を延ばし、冷却を早めます。

EVA-8へは弱体化があるようです。ショットガンボルト装備時の発射速度が低下します。

リロード速度はシーズン10以降拡張マガジンに依存しなくなり、標準ストックとスナイパーストックに関連するようになります。

また、マークスマンライフルはシーズン10以降は標準ストックではなくスナイパーストックを付けるようになります。

以上、リーク情報変更点まとめでした。正式なリリースはアップデート前日が見込まれます。どのような変更があるか、続編を楽しみに待ちましょう。